一人で自慰行為を行いすぎるとテクノブレイクを起こすと言われています。それについては風俗に行けば安心だと個人的に思うんですよ!体験談を読んで知識をつけていれば、なおよし!って感じですね!

ダイエットのおかげで風俗に行けた

思わぬ副産物というか、元々風俗に行こうって思っていた訳ではないんです。ただ、ダイエットをしなければならなくなったんです。健康診断に引っ掛かってしまったんですよ!そのおかげで食生活をかなり改善する事に。それまで自分は間食が多かったんです。お菓子とかジャンクフードとか。それらを一切買わなくなり、家で煎れた麦茶を持って行って飲む。最寄り駅ではなくて一個前の駅で降りてウォーキングもしていましたけど、そんな生活をしていたらみるみるうちに痩せました。三か月で10kg近く痩せましたね。それまでどれだけ間食していたんだって話ですが、間食しなくなった分お金が貯まったんですよ(笑)それこそ三か月で50,000円は浮いたような気がします。だからそのお金で風俗に行ってきました!痩せたのもあってか自分の動きもシャープになっていたような気がしますね(笑)自分ってこんなにキレの良い動きをする事が出来るんだと思いつつ、女の子と楽しみました。

深夜のテンションで風俗を楽しんだ

深夜って時間帯は急にテンションが高くなる事もあるじゃないですか。その日はまさにそれで、きっと次の日が休みだったからっていうのもあると思うんですけど、このまま寝るのは勿体ないだろうとか思ってしまったんですよ。じゃあ風俗でも楽しもうって思って風俗のサイトを物色し始めたんです。ただ、お店まで行くのは面倒だよなって事でデリヘルを呼びました。近くのホテルに呼ぼうかなって思ったんですけど、それも面倒だったので自宅まで来てもらいました。自宅だったからなのか、それとも深夜ってテンションがそうさせてくれたのかは分からないんですけど自分自身やたらテンションが高かったのだけは覚えています(笑)だからか、女の子ともかなり盛り上がりました!プレイに入る前の段階であそこまで盛り上がったのは記憶にないんじゃないかなって思った程。それくらい盛り上がったので快感もまた、かなりのものになって満足感も一入といった所ですよね(笑)

まさかその日、風俗を楽しむとは

風俗をって思う日は何となくムラムラしていたりとかお金にも時間にも余裕がある時っていうのが相場だと思うんですよ。だから自分としてもその日風俗を楽しんだのはいろいろな意味で予想外でした。その日は本当にまっすぐ家に帰ろうって思っていたんですよ。週末とかでもないですしね。でも何だか急にムラムラ来てしまったんです。これは訳があるんです。季節も季節だったので、街行く女の子の露出が素晴らしい事になっていたんですよね(笑)しかも追い打ちというかある意味フィニッシュだったのは、自分の目の前から向かってきた女の子が何かを落としたんです。それで屈んだ時、パンツと谷間の両方を拝見してしまったんですよ!もうこの時点で自分自身ブレーキが利かなくなってしまって、デリヘルを呼んでホテルに入って抜いてもらいました。暑い季節っていうのは街にいろいろな誘惑があるんだなって事を改めて実感させられたと共に、素晴らしい一日になったなと。

風俗な気分になった夜の事

街にはいろいろな誘惑があるので、自分としては別に風俗気分ではないなって思っている時であっても急にムラムラ来てしまって風俗気分になってしまうって事もあると思うんですけど、この前がまさにそれでした。まぁ自分としては気持ち良かったので良いんですけど、その日は普通に帰ろうって思っていたんですけど、急にメールが来たんです。見たら風俗店からで、何でもかなりのイベントを開催していると。それを見て気分が変わってしまって、家ではなく風俗に行く事になったんですよ。割引ってのはやっぱりありがたいですからね。それで足を運んだら歓迎されてさらに割引までしてもらっちゃったんですよ!相手のJも美人で巨乳。こんな子とこれから楽しめるのかって思ったら、プレイが始まる前なのにかなりドキドキしてきてしまって、60分なのに二回戦も頑張っちゃいました。でも、満足度って点ではかなりのものになったので後悔なんかこれっぽっちもないですよ。